huluってどんなサービスなの?

ヴェスパーというカクテルは、ヴェスパー・マティーニとも言われている。
このカクテルは、『007カジノ・ロワイヤル』という小説の中で、イアン・フレミングが考案している。
2006年に同名の映画が公開された際には、原作のレシピを再現するという形で登場している。
ジェームズ・ボンド連作小説の第一作目となる『007カジノ・ロワイヤル』で、ジェームズ・ボンドの恋人役として描かれるヴェスパー・リンドの名前から、名前がつけられた。
このヴェスパーのレシピは、ドライ・ジンが90ml、ウォッカが30ml、キナ・リレが13ml、そして飾り付け用としてレモンの果皮が使われる。
作中では、ボンドはレシピを細かく注文した後に、フェリックス・ライターから「ジャガイモから作られているウォッカよりも穀物のウォッカを使った方が美味しくなる」と教えられる。
このヴェスパーを作ろうとした場合、現在ではキナ・リレは製造されていないので、通常は代わりにリレ社の後継銘柄であるリレ・ブランというものが使われる。
hulu口コミ体験談【好評・大絶賛の口コミ評判を見る⇒】